葉酸サプリの過剰摂取の心配!食事+葉酸サプリで取り過ぎてしまわない?

葉酸サプリは女性に今、大注目される商品となっています。自然妊娠の可能性をアップしたり、子供を障害なく産める可能性が高いというメリットがあるので、大人気なのです。

そんな魅力あふれる葉酸サプリですが、これには危険もあることをご存じでしょうか。過剰に飲み過ぎると体に問題が起こることがあるので、注意してください。

葉酸サプリの過剰摂取と判定されるのは1日1000μg以上です。これは葉酸サプリを摂ってほしい量の400μgの2倍以上ですね。しかし葉酸サプリで400μgも摂取してしまったら、それに加えた食事により過剰摂取である1000μgをあっという間に超えてしまうのではないかと不安に思っている人はいるでしょう。

そんな方にご紹介します。食べ物だけでこの600μgを越えてしまうことはほとんどないのでご安心ください。

葉酸というのは水溶性ビタミンに分類されます。この葉酸と言うのがなかなか食事から摂取することが難しく、調理をすることによって約半分の50%ほどの栄養素が失われるのです。その上体内で吸収される量は全体の約半分の50%ほど。

葉酸が入った食品を調理して吸収した場合、元々の葉酸の量の半分の半分しか摂取されません。これでは食事から葉酸をたくさん摂ったところで大した量にならないのです。

このような理由から食事+葉酸サプリの規定量で1000μgを越えることはほぼありません。日本のサプリなら大丈夫です。ですから安心して葉酸サプリをご利用ください。

ただし葉酸サプリを過剰に取り過ぎてしまったらあっという間に葉酸の摂取量は1000μgを越えてしまいます。大事なのは葉酸サプリを摂る量なのです。

葉酸サプリの量や葉酸サプリに配合されている葉酸の量をしっかりチェックして、過剰摂取で体に負担をかけないように気をつけてください。

葉酸サプリと食事によって丁度いいくらいの葉酸を摂取して、母体にいい効果を感じましょうね。

過剰摂取についてあまり心配し過ぎないで、うまく葉酸サプリで葉酸を摂る分量をコントロールしましょう。